トップページ > 企業活動

企業活動

柳田製作所では、通常の業務以外に社会貢献・地域貢献活動として、『5S活動』をはじめとした、様々な取り組みを行っています。
活動を通して、全社員が人として成長できる企業でありたいと思っております。

5S活動

「安全な職場づくり」

 「快適な職場づくり」

 「効率的な職場づくり」

どのような職場で働きたいですか?
何のルールもない汚い職場で働きたいでしょうか?

答えは否、誰もが綺麗な職場で、快適な環境で働きたいものです。
我々は1日の3分の1を職場で過ごします。つまり、1年の3分の1は仕事をしています。

全員で決めたルールを守る。それが習慣となり、その習慣はやがて当社の強みになります。
社員の成長は、企業の成長でもあります。
当社では、ルールづくり、仕組みづくりなど、様々な取り組みを行っていますが、その判断基準は「人間的成長ができるか否か?」という点に尽きます。

当社で実践している取り組み内容をご紹介いたします。

【あいさつ運動】
快適な職場は、朝のあいさつからスタート!日替わりの朝礼で、あいさつの発声練習を行い、気もちのいい1日をスタートしています。

【社内清掃】
グループ別で毎日の食堂清掃。日替わりで社内3箇所のトイレ清掃。また、エリア別にグループごとに分かれての清掃を行い、美しい社内を保つようにしています。

【5S改善活動】
毎月第三土曜日 15:15~17:00 グループごとに定めた年間スケジュールに従って、様々な取り組みを行います。
年度始めの経営指針発表会では、目標の達成度を確認し、さらなる目標設定をしていきます。

地域貢献活動

『地域があって自社がある』

【2018年度工場見学】

2018年1月9日(火)に、大正北小学校の学童生徒15名、八尾市観光協会様を工場見学にお招きしました。
溶接などの作業の様子を見学いただきました。


【2017年度工場見学】

2017年11月14日(火)に、大正北小学校の5年生の生徒さんを工場見学にお招きしました。
溶接など、実際の作業の様子を見学いただきました。


【展示会出展】

2017年11月29日(水)、翌30日(木)の二日間にわたり、マイドーム大阪にて、ビジネスチャンス発掘フェアが開催されました。
弊社でもブースを出展しました。


【平成29年度 八尾ものづくり達人賞 受賞】

2017年11月13日(月)に、八尾商工会議所にて開催された表彰式典において、弊社社員が、平成29年度 八尾ものづくり達人賞を受賞しました。


この様子は、11月28日(火)発行の日刊工業新聞 広告特集で掲載されました。


【2017年 新聞掲載】

2017年2月に開催されました“第19回 八尾シンポジウム”の様子が、東大阪新聞に取り上げられました。
本シンポジウムの今回のテーマは、「学生、商業、工業、大学、市などの連携活動から新たな産業(製品)を創出しよう」 でした。
そのなかで、八尾の特産品である枝豆を使って地ビールを開発をするプロジェクトも始動しており、この地ビールは、河内音頭祭りに出店も予定しています。
その他にも産学連携にて、様々な取組を行ってまいります。


【寄付活動】

八尾市内にある支援学校へ、学内で利用する洗濯機や加湿器、プリンターなどの家電製品を寄付いたしました。
寄付した家電製品も地域内の電気店で購入しました。
支援活動と共に、地域活性化にも繋がればと思い取り組んでおります。

2014年 大阪府立八尾支援学校

2013年 八尾市立特別支援学校


地域社会への貢献を目的にスタートした支援活動3年目の今年は、藤井寺支援学校へ電動自転車を寄付いたしました。
後日、藤井寺支援学校の生徒さんが工場見学に来られ、感謝状をいただきました。
これからも、地域社会への貢献に取り組んでまいります。

2015年藤井寺支援学校

感謝状


2017年は、自社製の朝礼台を寄贈しました。
当社の感覚では、平素の業務と同様に、作図から加工及び塗装を行い制作したのですが、先生や生徒の皆さんには、すごく喜んでいただけました。
こんなに人から喜ばれたことは早々ない!と、思える経験で、とても嬉しく、また社員一同仕事へのやりがいを感じられた瞬間でした。
今後も、地域社会への貢献に取り組んでまいります。

記念撮影

感謝状


【2013年 新聞掲載】

柳田製作所で行っている活動が大阪日日新聞に掲載されました。
地域貢献活動を広めていければと思います。

【産学連携活動】

八尾市の地域経済を発展させるため、異業種交流や産学連携を行っています。
企業と共に学生さんにも参加していただき、経済活動に関する有意義なディスカッションを行うことができます。

2017年7月には、布施工科高校の先生と保護者の方を工場見学にお招きしました。
自社の経営理念やその想い、また具体的にどのように実践しているのか?を事例をふまえてお話させていただきました。
お土産には求人票をプレゼントさせていただきました(笑)。



環境改善活動(環境マネジメント活動)

環境改善を促進させ、社会貢献の実践とともに、企業価値の向上に努めております。


【ソーラーパネル設置】

平成25年4月に設置。
システム容量42.8KWで年間約46,142KWhの発電量です。


【エコキャップ運動】

エコキャップ運動の推進2013年9月からスタートしました。
現在4500個回収しております(※左図)

エコキャップ運動は、子どもからお年寄りの方まで、誰でも参加することができます。
小さなキャップを通して、未来の地球環境の事を考えたり、世界の子どもの健康の事を考えたり、資源を有効に活用することを考えたり、障がい者の支援を考えたり、さまざまな人たちが参加しながら組織や世代間、そして地域の絆が深まっていけば、本当に素晴らしい活動になることと思っています。


被災地支援活動

周辺地域以外にも、災害被災地における支援ボランティア活動も積極的に参加しております。

【2011年5月 東日本大震災支援ボランティア】

東北復興支援ボランティア活動に参加いたしました。
現地で1週間滞在し、津波の被災地域で家屋等の泥出し作業を行いました。


【2012年9月
台風12号紀伊半島 熊野川豪雨災害ボランティア】

和歌山県にて、台風の被災地支援活動を行いました。
小学校では、校庭のガラスの破片を拾い集める除去作業や、家屋の泥出し作業を行いました。


「柳田製作所で働きたい!」 「柳田製作所が無くては困る!」


pagetop